つれづれ日記

ヴァイオリンの音色に包まれて

前奏曲とアレグロ

 

f:id:evergreen104:20210329195454j:plain


発表会が終わって余裕が出来たので、次の発表会を目指して新しい曲を練習することにしました。


曲は「クライスラー前奏曲アレグロ」です。ミシミシの曲ですね。


とりあえず前半部分を1週間程練習して、レッスンで見て貰いました。チョット先生ビックリしていた雰囲気でしたが、好きな曲だったようで、丁寧に教えて頂きました。鈴木5巻でやる曲じゃないですよね。^_^;


でも理由があって、今の自分の課題、音を大きく、感情を込めて弾くというのに合ってるのでこれにしました。お陰で音階練習の時点で、随分音が鳴るようになったと褒められました。効果的面ですね。


レッスンでは、G線の鳴らし方が良くなって、弓が暴れなくなりました。


それはそうと、最近は身体の使い方に関するアドバイスが多いです。これが中々難しいです。


この曲は弾いていると気持ち良いですね〜。

問題は後半ですが。^_^;


練習メモ

・G線は楽器を立てる

体重移動で弾く

・フレーズで音色変える

・ダウンとアップを均等に、アップが少ない

・小さい中での動きを大切に

・前半は腕、後半は体重移動

・弦を捉え過ぎないように、繋がり意識

・E線の音を柔らかく、弱すぎず

・1STポジションのE線の押さえ方、力入れ過ぎ、向きは手前に

 

ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ

人気ブログランキング

 

ひろこちゃん(奥さん)のホームページ↓

www.hiroko.gifts