つれづれ日記

ヴァイオリンの音色に包まれて

原発ってすぐ壊せそうですよね。

原発の安全性についてですが、
これまでの経験を踏まえて対策をすると言っているのをテレビなどでよく見ます。

でもこれって、
要は起きてから改善していきますってことでしょ。
根本的に間違っていないかな?

想定しているリスクパターンが少なすぎな気もします。
いくらでも原発が壊れる可能性ってあるのでは。

仮にテロリスト集団などが本気で攻撃しかけたり、
どっかの軍艦などに砲撃されたりしたら一発で終わりでしょ。
わりと簡単に壊せそうな雰囲気・・・。

そう考えるとやっぱり危険でしょ。
というかいい加減日本はエネルギー自給率低すぎ。
こんなに技術力があるのに幸せになれない一番の要因はこれでしょ。
さっさと再生可能エネルギーを増やして改善してほしいです。